製品情報

BXシリーズ(展開コア,中線/太線,中速/高速用)
BX-2000-T型/BX-2000-S
型展開コア用CNC制御ノズル駆動巻線機

 

主な特徴

  • 展開コアまたは、分割コアの連続巻き用の巻線機です。
  • T-Typeは主に中線用として、対象アイテムとノズルを同期駆動させることで、高速かつ 正確な巻線を行います。
  • T-typeは同時1ヶ取りまたは、2ヶ取りから選択可能です。
  • T-Typeはベステック独自のノズル旋回装置を用いることにより、弛ませることなく、巻 線~渡り~カラゲといった各動作をスムーズに行うことができます。
  • S-Typeは主に太線用として、ノズルのみを駆動させて正確な巻線を行います。
  • S-typeは同時1ヶ取りです

共通する特徴

  • 全駆動軸に高性能のACサーボモーターと、弊社専用の最新制御を搭載しています。
  • オプションでその他ユニットの追加も可能です。
  • 自動ラインの為の自動ワーク移載装置の装備が可能です。
  • 巻線の前後工程のマシンも揃えておりますので是非お問い合わせください。

機械基本仕様

機種名 BX-2000
タイプ 1T 2T S
巻線対象 展開コア/分割コア
巻線ヘッド数 1 2 1
駆動軸 4軸 5軸 4軸
制御装置 全軸ACサーボモーターによる
スピンドルピッチ - 250mm -
巻線スピード 対象ワークによる
巻線可能ワイヤーサイズ MAX φ1.0mm MAX φ1.0mm MAX φ3.0mm
ワイヤーカット ニップ&カッター / エアニッパー
テンション装置 マグネットテンション(オプション:電気テンション/サーボテンション)
供給電源 AC 3相 200V
供給エアー 0.4 – 0.6MPa
機械寸法(mm) ※テンション部を除く。 1000W × 1600L × 1300H 1200W X 16000L X 2100H
機械重量 750Kg 900Kg 1200Kg
ローディング/アンローディング 手動
安全保護 前面エリアセンサー/側面、背面カバー等
運転操作 タッチパネルによる

TOPに戻る